徒然日記

<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧




帝王切開の記録

前回の記事コメントにて帝王切開の詳細をご希望いただきましたので書かせていただきます。
苦手な方はスルー願います007.gif

10月29日
18:00
30日に緊急帝王切開をすることがお医者さんから告知される。
手術室が空き次第のため時間未定のこと。主人に来てもらいお医者さんから詳細説明。
19:00
夕食後に絶食。飲み物は翌朝7時まで。
19:30
点滴開始。ルート確保という柔らかい長い20号の針を血管の中に入れる。
(私は血管が細いので、6回やり直しで辛かったです。。。)

10月30日
7:00
飲み物終了。
8:00
主人が到着。
9:00
お手洗いを済ませる。手術着に着替える。
9:50
手術室が空いたためベッドに乗ったまま移動。
10:00
手術室前で麻酔科医より手術中に起こりうるリスクの説明とサイン。

手術室内では…(ここからは時間が何時なのか分かりません)
1,ベッドから手術台に移動
2,右手にもルート確保をして点滴開始
3,丸まるような姿勢になり、背中から麻酔を注入
4,麻酔がきいているかアイスバーを当てて確認
5,尿道にバルーンと呼ばれる管を注入

ここまで来ると胸から下あたりから下半身の感覚が全くなくなります。
いよいよ手術が始まります。
(縦切り、横切りは母体の状態により違うみたいです。私は前の膀胱尿管手術と同じ場所から切ったため横切りでした)

手術中の実感は。。。
同じ病院で帝王切開を受けたママさん達の感想…「いつの間にか寝ていた」「麻酔で吐きそうだった」「赤ちゃんが心配で過呼吸になった」などなど、人それぞれだったみたい。
私はひたすらボーっっとしていましたが、赤ちゃんを取り出す時だけは重たい物がお腹から取り出される感じが分かりました。

11:35
赤ちゃん誕生

お腹を縫い合わせる。
残留物がないかレントゲン。

12:20
まだボーっとしたまま手術室を退出。点滴、背面麻酔、尿道の管は入ったまま病室へ帰る。

当日は絶食絶飲。

10月31日
水と重湯などの食事開始。
歩く練習が始まります。
お手洗いまで歩行ができれば尿道の管が取れ、背面の麻酔が取れ……1本ずつ管がなくなり身軽になります。

私はだいたい手術から7日ほどで退院でした003.gif

と、覚えている流れを書いてみました。あくまで人それぞれの部分が大きいと思いますが、手術中は「まな板の上の鯉」でされるがまま身を任せていました。

p/s
痛いのが怖いヘタレな私でも看護師さんや助産師さんに助けられなんとか乗り越えることができました。
鍵コメ様、入院中に辛い時や痛い時は無理なさらず看護師さん達を頼って頑張ってくださいね!応援しております!

016.gifおまけ016.gif
モモ、ベロ出てない??
a0027720_22052100.jpg

a0027720_2205458.jpg

a0027720_2205586.jpg

[PR]



by harisenbon130 | 2013-11-30 21:46 | Trackback | Comments(2)

お気に入りの場所??

毎日寒いですねー057.gif
搾乳した母乳を病院まで運ぶには有難い気温だけれど、ヒートテックが手放せなくなってきました002.gif

コウタは早くて今月末、遅くて来月頭には退院の見通しがたってきました003.gif

小さな赤ちゃんに心配される網膜も異常なく、無呼吸発作が2週間なければ退院になるみたいです053.gif

GCUでは毎日授乳や沐浴、オムツ交換や爪切りの特訓中066.gif
哺乳瓶からはゴクゴク飲むのに直母では6cc〜40ccしか飲まず…。
私も幸太もまだまだ修業中で、おうちに帰ってからが不安いっぱい。。。

そんな毎日を癒してくれる長女のモモは最近寝る前にちょっとだけつけるエアコンがお気に入り♪
一番よくあたる場所を見つけ、バランス良く座っているのを見るたびに器用だな〜〜と感心してます010.gif
a0027720_23142867.jpg


さ!次の搾乳は午前2時!!早く寝なきゃT^Tおやすみなさい。。
[PR]



by harisenbon130 | 2013-11-21 23:01 | Trackback | Comments(4)

数%の赤ちゃん??

赤ちゃんが生まれて早2週間001.gif
ようやく帝王切開の痛みもマシになり、毎日電車に乗って大学病院まで母乳をお届けに行っています060.gif

コウタは2週間でスクスク成長058.gif
集中治療室のNICUから回復室のGCUに移動でき、保育器からココットというベッドに移動できました♪♪016.gif)

実は今回の帝王切開の最中に卵巣異常が見つかり、もともと妊娠確率が数%しかなかったことが分かりました。
コウタはすごい確率で生まれてきてくれたんだねーと夫としみじみ048.gif

そんなコウタがスクスク育ってくれるよう、今私にできることは何よりも母乳をしっかり出すこと!!

メデラの自動搾乳器を借りて一日7回搾乳を頑張っています058.gif
眠たいけど頑張るぞー!!
a0027720_21481924.jpg

a0027720_833627.jpg

コウタと比べると…モモがでかい!!
[PR]



by harisenbon130 | 2013-11-14 21:31 | 徒然子育て日記 | Trackback | Comments(4)

生まれました

a0027720_1757321.jpg

10月30日11時30分頃 長男 コウタが1565gで誕生しました016.gif

10月28日 妊娠9ヶ月検診に行った際、血圧が150を超える日が多いことを相談。
管理入院になりました005.gifひぇ〜

10月29日 「妊娠高血圧腎症」と診断。やっぱり腎臓4割の私の限界なのかな。。007.gif

「赤ちゃんは32週を過ぎているので今出てきても現代の医学ではまず安心して大丈夫です。血圧がどんどん上がってきていて母体が危険なので明日帝王切開しましょう」と言われてビックリ。明日?!?!

慌ててお見舞いから帰ったパパに連絡して再度病院に来てもらい、お医者さんから色々説明。

10月30日 帝王切開にて長男が誕生しました。1565gながらもオンギャーと手術室に響き渡る声で泣き、自発呼吸ができた!!一安心007.gif

コウタはNICUで体重が2500gくらいになるまで管理入院になりましたが、今のところ有難いことに元気にスクスク成長中012.gif

昨日ママは一足早く退院しました056.gif毎日母乳を搾乳してお届けするのが新しい日課に。

コウタ、ぷくぷくに太るまで毎日一緒にがんばろー!!!003.gif
ママの腎臓が限界にきて迷惑かけちゃったけど、元気に生まれてきてくれて有難う!016.gif
[PR]



by harisenbon130 | 2013-11-07 17:36 | 徒然子育て日記 | Trackback | Comments(6)
実家のミルク、自宅のモモ、そして息子(3歳)の日記を中心に
by harisenbon130
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

☆自己紹介☆

私:現在マスコミ関係で事務のパートしてます。2013年に長男を出産。

夫:看護師さんでモモの正飼い主。コウタLOVE。

コウタ:2013年に生まれた長男。保育園にも慣れてきました♪

モモ:夫と共に生きてきた三毛猫の女の子。17歳ながらも夜中ダッシュは欠かさない走り屋。

ミルク:実家ニャンコの17歳女の子。癲癇持ちのため実家で療養中。穏やかな性格でもキレると猛獣化。

当ブログの動く顔文字は■顔文字を動かそう!■さんより♪

最新のコメント

>kumiさん ありが..
by harisenbon130 at 16:03
こんばんは。 ブログタ..
by wonderfuldayss at 00:39
>姉 黄色い靴は、すぐ..
by harisenbon130 at 23:33
ナンマイダ
by kaede-cogito at 09:35
>ノリちゃん いつもコ..
by harisenbon130 at 23:43
うちもあった! 「スカ..
by ノリ at 11:44
>ノリちゃん ついに我..
by harisenbon130 at 18:16
出た!虫捕り!必ず通る道..
by ノリ at 08:57
>姉貴 Σ(゚д゚ll..
by harisenbon130 at 08:43
たぬき(逃
by kaede-cogito at 08:29

検索

ファン

ブログジャンル